趣旨
兵庫県内で漁獲される魚の種類・時期・主な漁法や栄養等の基本を学ぶ。また、魚を見る、触る、おろすという体験を通して命の大切さを学ぶとともに、生産等にかかわる人達の努力や食への感謝の念を育む心を養い、食べることの意味と地場産物の正しい知識の習得に資する。
主催:(財)兵庫県体育協会 兵庫県学校給食・食育支援センター
共催:兵庫県漁業協同組合連合会
後援:兵庫県教育委員会
実施数27講座 兵庫県下13校 受講生徒933 名

主催:姫路市 / 兵庫県漁業協同組合連合会
実施数13講座  姫路市内9校(保育園含む)    受講生徒392名
姫路市子どもたち地元の魚をさばいて食べよう事業
「魚をさばこう!!」講座
◆地元姫路でとれた魚を3枚しにするコース
◆タコをさばいて茹でダコを作るコース

主催:明石市 / 兵庫県漁業協同組合連合会
実施数58講座  明石市内13校(小・中学校)    受講生徒1,837名
魚講習会(明石産水産物の学校教育への活用事業)
「魚をさばこう!!」講座
◆明石産の魚を3枚しにするコース
◆タコをさばいて茹でダコを作るコース

主催:ひょうご豊かな海発信プロジェクト協議会
実施数101講座 兵庫県下51校(小・中学校) 受講生徒3,044名
◆海の環境学習
◆お魚講習