農林中央金庫のコロナ対策助成金を活用した漁業者支援!!

農林中金のコロナ対策助成金を活用した漁業者支援としての買支え(県漁連流通加工部)
長引く新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う影響により、インバウンド消費を中心に飲食業は回復の見通しが立っていないところ。兵庫県の水産物も引きずられるように価格下落の影響を受けており、魚価の維持が喫緊の課題となっていた。そのような中、兵庫県漁連流通加工部では農林中央金庫の新型コロナウイルス対策にかかる助成を利用し、国内消費が主体であり、大打撃を受けていた「兵庫県産天然鯛」の買支えを実施した。「コロナによって先行きが不透明ななか、少しでも漁業者の力になれればと思い、買支えを実施した。当会だけでは大規模な買支えは出来なかったことから、農林中央金庫のサポートは非常に有難かった。」と担当者は語っている。買い支えした水産物は、学校給食やスーパー等の販路へ徐々に流れ始めており、今後とも長引くコロナの影響を踏まえ、引き続の魚価維持・ひいては漁業者所得の維持を目指していくつもりである。

ひょうごの魚をたべよう!キャンペーン

先着10,000名様にプレゼント!!

兵庫県産の生鮮魚介類の購入金額合計2,000円(税込)以上を1口としてご応募していただいた方

兵庫県産「味付けのり」「旨干しホタルイカ」「えびカレー」
いずれか1,000円相当をプレゼント!!
キャンペーン期間 2021年8月1日(日)~2021年11月30日(火)
多数のご応募いただきありがとうございました。
キャンペーンは終了いたしました。